Reason

B-Harborが選ばれる理由

B-Harborが選ばれる6つの理由
    • 1
    • 海外駐在員の婚活事情に詳しい
      代表カウンセラーが応援します!
    B-Harbor代表カウンセラーは、サラリーマン時代に長年海外事業に携わり様々な国へ海外出張に行き、また私生活においても長期海外出張や海外駐在がある夫をサポートし、カウンセラー自身も駐妻生活も経験してまいりました。そうした海外に触れる生活の中で、独身のままで海外に赴任された駐在員の方はグローバルな舞台で仕事に邁進され、キャリアを積まれる一方で、結婚を望まれていても駐在先では日本人独身異性に巡り合う機会も環境もない方が大勢いらっしゃることを目の当たりにしてまいりました。
    こうしたお一人おひとりのご事情とご希望に寄り添い、海外に居ながらにして円滑な婚活ができるよう、また駐妻を希望される女性へは役立つアドバイスをしながら、皆様の婚活を応援します。
    • 2
    • 秘書としての経験とノウハウを発揮して
      円滑な婚活をサポート!
    婚活カウンセラーの仕事は秘書の仕事と似ています。 それは、秘書の役割は上司がスムーズに仕事を進め、成果を上げられるよう、上司のニーズを把握し、想像力を働かせながら先を読み、円滑に仕事をすすめることですが、婚活カウンセラーの役割も、会員様のご要望とご状況を把握し、会員様がスムーズに婚活を進め成婚に繋がるように、最大限のサポートに注力していくことにあります。
    特に、海外駐在員の会員様は出張等で一時帰国の限られた期間の中で集中してお見合いを組ませていただきます。それは会員様にとっては、体力的にも精神的にも大変負荷のかかることですが、代表カウンセラーが長年秘書室長として企業のトップを補佐してきた経験とノウハウを発揮し、会員様がストレスを抑えてお見合いに集中し、成果に繋がるように、サポートいたします。
    • 3
    • NLP心理学×PDCAサイクルで伴走します!
    婚活は楽しいことばかりではないかもしれません。時には落ち込み、時には辛くなる時があるかもしれません。何故落ち込んでいるのか、なぜ苦しいのか、なぜうまくいかなかったか、そして次に進むにはどうすればいいのか、NLP心理学※とPDCA※を融合させて活動に取り入れることで、活動中の変化や不安な気持ちに寄り添い、ご成婚まで二人三脚で伴走いたします。
    ※NLP(Neuro Linguistic Programing): NLPは、1970年代にアメリカで始められた言語学と心理学を組み合わせた実用的な学問。 PDCA : Plan(計画)→Do(実行)→Check(評価)→Act(見直し)の略語。
    • 4
    • 会員数66,000名(2020年8月現在)
      東証1部上場のIBJが運営する
      日本結婚相談所連盟の正規優良加盟店
    B-Harborは東証1部上場の株式会社IBJが運営する「日本結婚相談所連盟」の正規優良加盟店なので、個人情報保護法やブライバシーマークに準拠した適切なデータ管理のもと、安心・安全にご活動いただけます。 会員数は約66,000名と業界最大級の会員数を誇っており、パソコン・スマホ対応のIBJの業界最先端のお相手検索システムをご利用いただくことで、いつでもどこでも理想のお相手を自分で探すことができます。
    手軽に登録できるサイトとは一線を画し、登録の際には書類の提出が義務付けられ、身元のしっかりした会員様のみで構成されています。
    • 5
    • 充実したオンラインサービス
    面談、契約、カウンセリングは直接面会だけでなく、すべてオンラインで設定可能です。 だから、海外在住の方だけでなく、日本中どこにお住いの方でも、オンラインで実施できます。 お互いに希望されれば、お見合いやデートもオンラインで可能ですので、海外にお住いの方は、お見合いの設定を一時帰国まで延ばすことなく、タイムリーな設定が可能ですし、効率よくリラックスした活動が可能となります。 また、パーティーなどのイベントもオンラインによる開催もしております。
    オンラインのご利用が初めてという方にも、カウンセラーが事前に丁寧にお教えします。
    • 6
    • お申込み、お申受け、お見合いは無制限
    出会いの可能性を広げて、短期間で成婚されることを目指していただくため、お見合いのお申込み、お申受け、お見合い回数に制限は設けていません。